2011年02月12日

PGO G-MAX220

sCIMG8433[3].jpg
ピージーオー社 ジーマックス220
国産125サイズに各部高技術の完成系コンパクト軽二輪スクーターG-MAX220。スクーターには少ないリアモノサスペンションは6バーリンク式を採用し、超高剛性フレームから表現する走りは単車とも戦える性能。フロント対抗4ポッド&リア対抗2ポッド高性能ディスクブレーキ+アルミ13インチ採用で驚異のスタビリティーを約束。サーキット走行でも性能を十分に味わえ、優れたパフォーマンスを見せる。精悍なデザインは良く、アナログタコ&液晶メーター装備し、レーサーレプリカを想像させる所持満足度。油冷220エンジン+フューエルインジェクション(電子制御燃料噴射装置)+大型空冷OILクーラーは箱根タンデムツーリングも楽に行ける性能。フラットステップではない分、高速道路走行時フットブリップが可能。この車両の特徴、良く曲がる驚異のコーナリングと強力なストッピングパワーはデザインに負けないマシンを想像させるパッケージ。スクーターの基本、気軽に乗れるちょい乗り感も十分表現し、磨く楽しささえ要求される所持満足度はG-MAXのキャラクター。所持満足度・高性能な走り&乗りやすさ・ツーリングとG-MAX220の使用領域は広く、今までちょい乗りと単車の2台所持もG-MAX220でカバーできる商品価値は今売れている理由の一つ。様々なカスタムにより、風防とリアBOXで通勤仕様、社外マフラーやチューニングで走るマシン、ナビやETCでツーリング仕様と夢広がる軽二輪G-MAXの世界。赤・白・黒3色、車体税抜き40万円以下は買いやすい価格帯。Good-StageはG-MAXのプロショップとして御客様の要望をプランし御客様仕様のG-MAXを制作販売致します。
s-CIMG3568.jpg
ブラックG-MAX
s-CIMG3597.jpg
ホワイトG-MAX
sCIMG8441.jpg

sCIMG8443.jpg

sCIMG8444.jpg

s-CIMG3609.jpg

sCIMG8438.jpg

ni0704r3947[1].jpg
人気の走りカスタム
bb240151687_2425628283[2].jpg
サーキットでは本領発揮
bb04011687_4188861176[1].jpg
バンク角も十分
20100417_01.jpg
センスタ付ノーマルで3位表彰台の実力!
boss1[1].jpg

人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 20:32| Comment(1) | PGO G-MAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日は ご多忙のところ お邪魔いたしました。
イロイロ 勉強に なりましたデス。
ありがとうございました。
今後とも よろしく お願い申し上げます。
ろくでなし・・  の  腐れ縁(笑)友・・ より

ご挨拶&お礼まで・・

追伸・・・
微力ではございますが・・
当方BlogにLINK貼らせていただきました。



Posted by E/J at 2011年02月16日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。