2011年01月31日

PGO PMX110

CIMG2813[1].jpg
ピージーオー社 ピーエムエックス110
私GS−BOSSが大変気に入ったスクーター。2000年に台湾から日本上陸と同時に販売し、今まで沢山売った歴史を築く。軽量な車体に2サイクル110エンジン+アルミ12インチの自分の要求を備えるパッケージと日本には無いカッコ良いデザイン。ちょい乗りスクーターは軽く気軽に乗れないとダメ、良いデザインと物凄いパワーなら最高で、マシン化したお気に入りパッケージはカッコ良さも追求したくなり、お気に入りちょい乗りカスタムマシンへと進化。当時はバイク屋が気に入っている乗り物に魅力を感じて購入したユーザーも多く、カスタムパーツも必要にして制作販売。レースの世界にも参戦し、0-50mやスプリントなどの競技でも楽しめ、各雑誌にもカスタム等など掲載。2ストならではのチャンバー排気音や強烈な加速のハイパワーシリンダーなど魅力が多く、OILの焼ける匂いは走りたい心を擽る。PMXはPGOの傑作である。アジアンスクーターの中では製品が良いメーカーで、未だ魅力の車両を販売する。
DSCF0113[1].jpg
PMXは50tも販売されていた。
p001[1].jpg
モーターサイクルショー出展車
CIMG9994.JPG
雑誌編集員にジャックナイフを目撃され、撮らせて!っと頼まれ掲載。
CIMG50732[1].jpg
ちょい乗り&競技出れるかも仕様(実はウイリー専用車)
CIMG2413[1].jpg
こんなカスタムPMX。
s-CIMG2731[1].jpg
今では残り5台となったバーハンカスタムpmx110新車。
気になる方は新車購入のラストチャンス!!!(銀/黒有り)
TEL03-5395-7400
最後の軽量2スト原付二種の世界。ありがとうPMX。
人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 21:29| Comment(0) | PGO PMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

応援ありがとうございます!

20111年1月5日にスタートしたこのブログは皆様の暖かい応援を頂き、「人気ブログランキング」内「バイク ブログランキング」にて530位から僅か15日間で「第77位」の成績になりました。楽しいバイクライフの時期購入魅力マシンを提案し、お客様に合った装備の魅力&大小カスタムの魅力を伝えていきます。
P1000280.jpg

人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 20:03| Comment(1) | ショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

Malaguti Blog Roof 125ie/160ie

CIMG9583.JPG
マラグーティー社 ブログルーフ 125ie/160ie
遂に出ましたタンデムルーフスクーター。もちろんイタリアンデザインでスタイリッシュ!
前回紹介したブログにマラグーティ純正ルーフ。http://goodstage.seesaa.net/article/179503343.html
ルーフと言えば、雨や風を遠避けてくれる見方!元々軽量な車体に素材や技術で気軽さとエコと走りをバランスさせ、この仕様でイタリアンながら低価格にて販売される夢の1台。見逃せない仕上がりとなっている。
20100215_03.jpg
去年イタリアマラグーティー本社にてプロトタイプを試乗させて頂いた時の画像。

人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 21:39| Comment(0) | 気になるマシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Malaguti Blog125ie/Blog160ie

20110106_08.jpg
マラグーティー社 ブログ 125ie/160ie
デザインで評価の高いマラグーティーが、ついにやってくれたと言えるパッケージ。今まで女性ライダーがツーリングに誘われ購入するバイクと考えると、「簡単操作」をキーワードに高速道路前提でビッグスクーターに絞られ、体格から考慮しローダウンキットを組み込み、70万程の国産スクーターにカスタム費を含み長期クレジットで購入しているユーザーが多かった。そのオーナーの殆どは全開でぶっ飛ばす人は見られず、大切に付き合いながら、優しいアクセルで重い車体を心に置き乗っている。確かに国産ビッグスクーターは重く用心は気を使う反面、奇麗に乗りたい。
今回紹介するブログは日本のライダーにとって大きく貢献している。フルサイズでありながら138kgと軽量。もちろんイタリアンデザインは最高でスタイリッシュ、余裕のタンデムスペース、欲張りなフラットステップ、イタリア製で低価格と素晴らしいパッケージ。やや高めのシート高と二つあるメットインにフルフェイスが入らない事が残念。ブレーキは前後ディスク、標準のシガーソケットや大型風防は魅力で、オプションのリアBOXでフルフェイスOK!収納が4ヶ所使えます。走りの方はミッドシップフューエルタンクシステムで高い車体剛性と安定した走行性能。基本的にはエコスクーターの定義で160ccになったと考えられ、リッター50kmも可能とと思われる。ルックス&存在感と軽量で使いやすい所持満足度良好なブログである。125は35.7万円・160は38.85万円
blog_05[1].jpg

20090705_01.jpg
ミッドシップフューエルタンクシステムなブログ160ieを
日光サーキットでGS−BOSSがライド!
日光の1・2コーナーは難しいが、ミッドシップと高剛性で常時安定した走り。ブレーキは前後ディスクで必要十分で、当日最高の燃費で走行したとの感想。小排気量でフルサイズながら十分な走りを披露。
20090705_02.jpg

20090705_03.jpg

20090705_04.jpg

20090705_05.jpg

人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 21:16| Comment(0) | 気になるマシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PGO I'ME125

sCIMG8563.jpg
ピージーオー社 アイミー125
PGOの基本となる125ccスクーター。精悍で落ち着いたデザイン、フラットステップ+ステップフック、大型メットインスペース、走りやすい車体サイズ。ノーマルで十分なパッケージとなっている。インジェクションはもちろん、デジタルメーターなど楽しみとエコな低燃費にも期待できる一台。フロント120リア130タイヤはスタビリティーを裏切らない。
sCIMG8615.jpg

sCIMG8566.jpg

sCIMG8567.jpg

人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 11:09| Comment(0) | 気になるマシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GILERA Runner ST200

20101022_0130[1].jpg
ジレラ社 ランナー200ST
ランナーと言えば走りのオーラを感じる1台。スタイリッシュイタリアンデザイン+高回転イタリアンエンジンのパッケージは良い味その物。私GS-BOSSもライトチューンで町中をガンガン走り4stながらウイリーもOK!個人的な感想は車体が少し大きい事と攻めるには足りないブレーキ、基本設計が高めの為足つき性も不満。しかし12インチ旧型から一枚上手の走りを表現し、カスタム次第では最強にて最高のマシンも出来そうな予感。最後に心に置かないといけないのは、価格。車体も含め部品も高く、チューニングやカスタムはイタリアンに合わせた技術が必要。この最高のマシンに貯金して挑むのも面白い世界。
20101022_17[1].jpg

20101022_36[1].jpg

20101022_0535[1].jpg

20101022_0711[1].jpg

20101022_38[1].jpg

人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 10:16| Comment(0) | GILERA RUNNER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PGO X-HOT125

20101111_04.jpg
ピージーオー社 エックスホット125
信頼性のPGOから新型X-HOTが発売された。後で150も紹介しますが、今回は125!何と言っても使いやすいスクーターで、斬新なデザイン、フラットステップ+ステップフック、大型メットインスペース、走りやすい車体サイズ、純正オプションの大型リアキャリア、2つ選べる風防、給油も乗ったまま楽々メインキー操作で自動オープン+キーシャッター。チョイ乗りとしては最高の出来で、走りの方も安定性の4st+インジェクションで十分なトルク、12インチアルミホイールで軽快な走りを約束する。メーカー初期ロット完売の人気はしばらく続きそう。
20101111_09.jpg

20101111_14.jpg

20101111_08.jpg

20101111_12.jpg

20101111_06.jpg

20101111_07.jpg

人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 09:49| Comment(0) | 気になるマシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

Malaguti Ciak master 200

20090428_01.jpg
マラグーティー社 チャックマスター200
マラグーティーのラージホイールラインナップの中で、気軽に乗れ117kg軽量車体+空冷200エンジンは十分な運動性能を表現。近所使い〜ちょっと高速もなんてオーナーは必見。フラットステップで使いやすいイタリアンに仕上がっている。
sCIMG7805.jpg

sCIMG7867.jpg
日光サーキットにてGS−BOSSライドショット!
人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 20:35| Comment(0) | 気になるマシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Malaguti Centro160ie/125ie

20090910_03.jpg
マラグーティー社 チェントロ160/125ie
マラグーティーのラージホイールラインナップの中で、中間となる使いやすく、より性能を重視した16インチスクーター。走破性と素直なハンドリングに前後ディスクブレーキ、水冷エンジン160/125搭載。乗りやすい乗車姿勢にフラットステップを採用。残念なのはシート高で、気になるオーナーはカスタムです。
20090705_06.jpg
日光1時間耐久レースにて
BikeBrosのMIWAちゃん激走!楽しい〜!
http://www.bikebros.co.jp/
20090705_07.jpg
人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 20:09| Comment(0) | 気になるマシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Malaguti Password250ie

20090910_02.jpg
マラグーティー社 パスワード250ie
国産の主流アメリカン乗車姿勢ではない250ccスクーター。イタリアンデザインは良く、前後16インチラージホイールは予想以上の走破性を約束する。バランスの良いスクリーンと信頼性のエンジンはツーリングにも最適の評価。無難にフラットステップを採用し女性オーナーも少なくない。このサイズで162kgはライディングに貢献したパッケージに纏まっている。インジェクションにて更に進化する一台。
人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 19:15| Comment(0) | 気になるマシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PGO iBuBu125

20110106_05.jpg
ピージーオー社 アイブブ125
全長1,710mmスモールサイズスクーターはスタートが元気良く、iBuBuにシグナルスタートで涙を流した人も多いはず。アドレスV125より前から販売されていた「元祖スタートダッシュマシン」は101kgの超軽量バランスにより、当時引っ張るとウイリー出来る4stはこれしかないと記憶にある。可愛いデザインと相反する仕上がりで、今ではインジェクション+新設計ツインエキゾーストパイプを採用し、1馬力程のパワーを得て「α」のネームを与えられた。譲れないフラットステップや純正オプションの風防&リアキャリアで通勤快速を仕立てるのも楽しみな一台。エコ走りは50kmを超えそう。
20090309_02.jpg

20090309_01.jpg

人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 14:31| Comment(0) | 気になるマシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Malaguti Madison3 250ie

20110106_01.jpg
マラグーティー社 マディソン3
私GS-BOSSが絶賛する、ファントムマックスと同じショートボディー。最高のイタリアンデザイン、イタリアン・クオーサーエンジン+インジェクション搭載、フレームマウントの大型スクリーンを装備し、ゆとりのタンデムスペース、14インチタイヤのスタビリティーと12Vソケットまで拘る。町からツーリング・峠まで、これ一台で全てをこなす最高のマシン。158kgの軽量バランスは、エンジンチューンにてサーキットを走ってみたい一台である。
人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 13:12| Comment(0) | 気になるマシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

ごあいさつ 当ブログ内容

s-CIMG0640.jpg
2011あけましておめでとうございますリゾート
当ブログは皆様に伝わっていない「安心して乗れる」素晴らしいスクーター紹介し、各お客様の使用条件に合わせたカスタマイズを表現。
車両製品はどこでも買えますが、GS-BOSSサポートによる各車両の良さをお客様に合わせて引き出す装備・セッティングを各ステージから得たノウハウを提案し、現実的なお客様の予算に応じた選定などをバックアップ。本当に楽しい乗り物を基本に、楽しい時を特別なマシンで過ごして頂く努力を続けます。
Good-Stage(グット・ステージ)店電話 0353957400
皆様に楽しんで頂けるブログを目指します!皆様応援宜しくお願い致します!!!
人気ブログランキング応援して下さい!
posted by GS-BOSS at 11:15| Comment(0) | ショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。